2008年09月12日

脂肪燃焼の火付け役!

たまに、ダイエット中に病気にかかる人がいます。

多くは免疫系や精神系の病気。

食事を減らし、日常生活に最低限必要なエネルギーや栄養が

不足してしまい、身体が正常に機能しなくなった結果と言えます。

必要なエネルギーとして使用されるのは、

まず炭水化物などからできるブドウ糖です。

ブドウ糖が消費されてしまうと、脂肪やタンパク質が消費されます。

この時、タンパク質ではなく、いかに脂肪をエネルギーに変えるか!

このことがダイエットの成功のカギになります。

では、どうすればタンパク質ではなく脂肪を燃焼できるのでしょうか?

ここにビタミン&ミネラル(無機栄養素)が大きくかかわってきます。

一般に脂肪を燃焼させるには、高温の方が有利です。

しかし、私たちの体温は36.5度前後と、必ずしも高くはありません。

ではどうやって身体の中で脂肪が燃焼されるかというと・・・

体内において、化学反応を促す物質である酵素が活躍しているのです。

この酵素の活動の火付け役が、ビタミン&ミネラルなのです!

posted by mamico at 13:16| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ビタミン&ミネラル&水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106442166
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。